Twitter講座がリニューアルしました!!

みなさん、こんにちは。マツ先生です。

久しぶりの更新になってしまいました。。。すいませんm(__)m


実は先日Twitterの画面がリニューアルされたのはご存知でしょうか?
Twitterをされておられる方ならお気づきになった方も多いかと思います。

新画面の移行は一度に全員が行われるわけではなく、段階的に行われたのですが、先日、全てのユーザーが新画面に移行されました。

↓新しい画面です。

ということで、ハロー!パソコン教室のTwitter講座も新画面に対応するべく、リニューアルしました!!

その名も、、、

Twitter講座リニューアル版

です!(そのまま!とは言わないでw)

↓これが新しいテキストです!ドーーーン!!

え!?あんまり変わっていない??

よ〜〜〜く見てください!!「リニューアル版」って書いてますよ!!


ということで、新画面にも対応した「Twitter超入門講座」もよろしくお願いします!!


Twitterの『返信』が変わっている!?

みなさん、こんにちは。マツ先生です。

早くも12月です!!

12月は何かとバタバタしますが、体調を崩さないように走り抜けたいと思います!!


ところで今日はTwitterのお話し


Twitter公式ページの「@関連(自分の返信が見れる箇所)」が少し変化しています!!


これまで「@関連」は自分への「返信」が確認できるところでしたが

「自分への様々な出来事」

が表示されるようになりました。

例えば「フォローされたり」「お気に入りに登録されたり」などなど。。。


↓こんな感じで変化しています。(クリックで画像が大きくなります)



これまで通り「自分宛の返信だけ見たい!」という場合は右上にチェックをつければこれまで通り返信だけを確認することができます。(クリックで画像が大きくなります)



Twitterなど、インターネット系のサービスは画面の表示が変わる時が多いです。

これからも講座で扱っているこういうちょっとした変化はこのブログでもご案内していきますね!!


今回はここまで!


では〜〜〜。

Twitterからの通知メールが増えた時の対処方法

みなさん、こんにちは。マツ先生です。


最近Twitterにアップデートがあり「返信」や「リツイート」された際にもメールにてお知らせが来るようになりました。
(この変更はユーザーが順番に適応されるらしく、まだアップデートがない方もおられるかもしれません)


これまでも「フォローされたとき」「ダイレクトメッセージを受け取ったとき」などもメールによるお知らせがありました。


今回のアップデートで


「返信、@関連など、自分あてのツイートを受信したいとき」

「ツイートがお気に入りに登録されたとき」

「ツイートがリツイートされたとき」


など様々なお知らせがメールで来るようになりました。



特に「返信や@関連(コメント付きのリツイート)」などがメールでお知らせされるのは、Twitterを結構使っておられる方には、メールが大量に届く可能性があり、少々、邪魔かもしれません。


そんな場合はTwitterの設定から通知を取り消すことができます。


【Twitterからの通知メールを変更する方法】


1:Twitterにログイン


2:画面右上のユーザー名をクリック




3:「設定」→「通知」をクリック




この画面で通知の必要のない箇所のチェックを外して「保存する」で設定完了です。


この操作をしておけば、必要のないメールの通知を取り消すことができます。


ちなみに僕は「フォローされた時」と「ダイレクトメッセージを受信したとき」など、自分が知りたい内容に関してはチェックを付けています。
このように自分が知りたい情報にだけ通知を受けるように設定するのがポイントです。


必要のない通知はうっとしいものですが、見逃したくないお知らせはしっかりとメールでも受信できるように設定をしておきましょう!


今回はここまで!


では〜〜〜。




ーーーーーーーーーー

【お願い】
もし内容が面白ければ、↓の「いいね!」「はてブ」のボタンをポチっと押して下さい!

Twitterはテレビの次に重要な情報源というデータ

みなさん、こんにちは。マツ先生です。


昨日のことですが、このような資料を見つけました。


この資料は、「スマートフォン購入によるユーザーの行動変化調査」という資料で、iPhoneなどのスマートフォンが、ユーザーにどんな行動の変化をもたらしたか、という資料です。

非常に興味深い内容なんですが、この資料の中で、僕が注目したのは、


「首都圏での震災後調査で震災時に速報性に優れて情報が得られた情報源」


という項目です。


つまり、スマートフォンユーザーにとって「どの情報源が素早く情報を得ることができたのか?」ということですが、この調査によると、


1位:テレビ(NHK)

2位:テレビ(民放)

3位:Twitter(スマートフォン)



という結果がでたらしいです。


つまり、震災時など、速報性が求められる状況の中で、テレビに続いてTwitterが重要な情報源として役に立った、ということです。
ラジオやその他のインターネットサービスを抑えて、Twitterが情報源として重要な位置を占めているということです。


このデータのように、僕自身もiPhoneで見るTwitterから情報やニュースを得ることが多くなりました。
もはや、Twitterは一つの情報収集ツールとなっていることは間違いありません。


今後、「スマートフォンとTwitter」という組み合わせは、単なる流行りではなく「速報性の高い重要な情報源」として、スタンダードになっていくのではないかと、このデータを見て改めて感じました。



今回はここまで!



では〜〜〜。

Twitterでブログを始めてみた!

 みなさん、こんにちは。マツ先生です。

あっという間に10月・・・。早いですねぇ・・・。


ブログは少しおさぼり気味ですいません・・・。

言い訳ですが、Twitterは真面目にやっているんです。。。

調べによると日に6.7つぶやきほどしておりますので(汗)。

まぁ、Twitterは「ミニブログ」と言えるものですので、毎日ブログをしていると言えばしているんですね、これ。

というか、もっと簡単にTwitterをそのままブログとして公開出来ないのか・・・

ということで探してみたら、、、ありました!!

結構、有名なのですが


twilog


というサービスです!!

日々のつぶやきをまとめてくれてブログ風のページにしてくれる、というものです。

早速登録してみましたので是非御覧ください!


マツ先生のtwilog


おおーーー、Twitter開始直後のつぶやきも見ることができますね!

Twitterをログインした状態で登録するだけですぐに使い始めることができますので、是非お試し下さい!

twipicやYouTubeへのリンクなどもそのまま閲覧できるので、ライフログとしても使えそうですね!

「ブログをするには面倒だけど、Twitterは好きだ!」

「つぶやきから手っ取り早くブログにしたい!」

という方は是非お試しください!


今回はここまで!

では〜〜〜。

Twitterクライアントソフト感想(iPhone編)

みなさん、こんにちは!マツ先生です。


それにしても暑い、いや、熱いですね〜〜〜。

僕も自宅から駅まで徒歩15分の出勤時間が一番辛いです。
駅に着くと汗だくです・・・・(汗)


気がつけば8月ということで、ブログの更新が少し滞っていいましたが、前回の続きということで、



今回は

「Twitterクライアントソフト(iPhone編)」

をお送りしたいと思います。



個人的には、TwitterはパソコンからよりもiPhoneからつぶやくことが多いです。
やはり、外出時の隙間時間でつぶやくことが多いですのでiPhoneを活用することが多いです。

iPhoneには、パソコンと同様にTwitterのソフトが数多く用意されています。

今日はそのなかで私が使ったのものの感想をまとめてみたいと思います。
アプリ選びの参考にしてみてください。



Osfoora,for Twitter

現在メインで使っているソフトです。¥350の有料アプリですが、無料の時にダウンロードしましたw
特徴は「軽い」
ことです。機能的には普通なのですが、動作がサクサクしているので気に入っています。
機能が普通とは言っても、僕が必要なすべての機能は含まれていますので問題なしです。
インタフェースが英語なのが難点。。。



TwitBird Pro for Twitter

以前のメイン、現在サブで使っているソフトです。こちらは有料版ですが、無料版も用意されています。
特徴としては「とにかく高機能」というこです。色々な機能が入っていますので「あれが出来ない!」ということはまずないと思います。

ただ、「動作が重い」んです。。。特にiPhone3Gの時は悲惨でした。。。

その理由で現在はサブに降格しております。ソフトとしては好きなのですが。。。



Twitter

Twitterの公式のiPhoneアプリです。こいつは意外とイイです。しかも無料です。
動作も軽いし、シンプルですので、初心者にもオススメ!

でも、なんで私が使っていないのかというと、、、

「コメント付きのRTが出来ないんです!!」


もちろん、手動で入力すればできますが。。。

公式RTはできるのですが、やはり「公式」だからなのでしょうか、コメント付きのRTができないんですね。。。

これは正直、痛いです。。。

良いソフトなのでここだけ改善して欲しいです。。。



Echofon Pro for Twitter


こちらも有料版ですが、無料版もあります。
社内でも人気のこのソフト。でも、なぜか私はあまり使っていません。。。

シンプルさが人気のようなのですが、私にはシンプルすぎる気が・・・(汗)

こちらはコメント付きのRTもできますので(笑)、無料版は初心者にもオススメ!



以上、私的な感想でした。

皆様のアプリを選ぶ参考にしてください!


「TwitterといえばiPhone」


とも言われるくらい、iPhoneはTwitterをするのに便利な道具です。

お気に入りのアプリを見つけて、「いつでも、どこでもつぶやける!」ようにしてみてはいかがでしょうか?


では〜〜〜。

Twitterクライアントソフトの個人的な感想

 みなさん、こんにちは!マツ先生です。


今回は僕がこれまで使ったTwitterのクライアントソフトについて個人的な感想をメモ的ではございますが、記しておきたいと思います。


みなさんのTwitterクライアントソフト選びの参考にして頂ければと思います。



パソコン編


公式ページ

まずソフトではないですが、Twitterの公式ページです。
色々なソフトは使っていますが、このページを使わない日はありません。。。やっぱりシンプルさが一番なので、外すことは出来ません。

あと各種設定や、フォロー、フォロワーの確認などはやはりここが一番分かりやすいです。
どんなソフトを使っていても併用することになると思います。


TweetDeck

パソコンでは一番お世話になっているソフトです。
「高機能、多機能」「リストになっているので一覧しやすい」「複数アカウントの切り替えが容易」など、とにかく至れり尽くせりのソフトです。

ただし、「英語のみの対応」「設定方法がややこしい」など、難点も多いので、上級者向けのソフトと言えるのではないでしょうか。



HootSuite

ブラウザで使うソフト。パソコンにインストールする必要がないので、ログインするだけでどこでも使えて便利。
一応使ってみましたが、雰囲気がTweetDeckに似ていたので、個人的にはあまり使っていないです。。。愛用者は多いようです。
他サービスとの連携も色々とあるようですので、また使ってみたいと思います。



SAEZURI

最近使い始めました(というか今日・・・汗)。
シンプルでよさそうです。もう少し使ってみたいと思います。
ウィンドウ自体がコンパクトなので、その点もいい感じです(TweetDeckはスペースを広くとってしまう。。。)



個人的には、

「公式ページ+その他のクライアントソフト」

を半々くらいの割合で使っております。


あと、僕は「iPhoneとiPad」でつぶやくことが多いので、次回はこのiPhoneとiPadのTwitterソフトについても見ていきたいなぁと思います。


では〜〜〜。

Twitterのアイコンとプロフィール

みなさん、こんにちは!マツ先生です。


ハロー!パソコン教室では、そろそろ「Twitter超入門講座」が開始されていると思います!


この「Twitter超入門講座」では、その名の通りTwitterのアカウントの取得方法から、フォロー、フォロワー、リスト、ハッシュタグなど基本ではありますが、見落としがちな重要な点が丁寧に解説されております。


これから、Twitterを始めたい方からアカウントを取ったけどあまり楽しめない方などにも、お楽しみ頂ける内容になっていると思います。


講座、テキストともども、よろしくお願いします!


ちなみに私のTwitterは

http://twitter.com/matsu_sensei

です!みなさん、フォローよろしくお願いします!w



ところで、Twitter超入門講座では、あまり触れていない点ではございますが、Twitterでフォローしてもらうために重要なポイントとして、


「アイコンとプロフィールの設定」



というのがあります。


フォローしてもらうときに、その人をフォローするか、しないかを判断するのは、このアイコンとプロフィールの設定によるところが多いように感じます。


最初の鳥アイコンのままや、プロフィールに何も書いていない、もしくは、少ししか記入されていな状態では、その人がどんな人なのかを知ることができないので、フォローされにくくなります。

アイコンは、その人と分かりやすくイメージしやすいアイコン、プロフィールは少し丁寧に「何が好き」「こんなのが趣味」「こんな仕事します」みたいに、具体的に記入すると良いでしょう。







少し手間ではありますが、アイコンとプロフィールを丁寧に作ると良いと思いますよ!


「フォローが増える=Twitterが楽しくなる」


です!

是非、フォロワーを増やして、Twitterを楽しみましょうね!!

Twitterのライブ講義をしてきました!

みなさん、こんにちは!マツ先生です。

Twitterなどで、ご存知の方もおられるかと思いますが、先週の土・日曜(6/12、13)に、秋葉原でTwitterのライブ講義を行なってきました。


下記がその写真です!!ライブ講義はやっぱり楽しいですww







日曜日に行なったライブ講義は、ユーストリームによる配信もあったらしく、現地に来れない方にもインターネット通して講座をライブ中継で見ることができたようです(すごい時代になったものです)。



ライブ講義の際、私宛ての応援メッセージをして頂いた皆様、ありがとうございました!
この場を借りてお礼申し上げます。



Twitterは、

最新の情報をどの媒体よりもすぐに入手できる

とても便利ばサービスです。
まだ未体験の方も、是非始めてみては如何でしょうか??


ちなみに私のTwitterは


http://twitter.com/matsu_sensei


です。皆さん、フォローよろしくお願いいたします!

1