iOS11にしたら、勝手に画面が暗くなる?!

みなさん、こんにちは。

マツ先生です。

 

 

今回のブログ記事は、ちょっと僕が困ったことがあったので、自分のメモとしても書いておきます。

 

 

本日(2017/09/20)、iPhone・iPadの新しいOSである「iOS11」が公開されました。

 

iOS11の新機能などについては、今回は詳しく触れません(笑)

詳しくはAppleの公式ページをご覧ください。

 

 

iOSの新機能のご紹介などは、また追々。。。

 

(注意!)

iOSをアップデートされる際は、必ずバックアップを取ってから実行するようにしてくださいね!!

アップデート失敗などにより、データが損失する場合があります。

事故に備えて、バックアップを取ってからアップデートするようにしましょう。

 

 

 

で、ここからが、本題。

(ここからはiOS11にアップデートしてから、僕が困ったことと、その対処方法です。iOS11にしていない方は下記の内容は関係ありません。)

 

 

<アップデート後に、勝手に画面の明るさが変わる!?!>

 

アップデート後に早速使ってみると、

 

「なんか、勝手に画面が暗くなったり、明るくなったりするように!!」

 

なったのです。

 

実は、この現象は前からもありましたが「明るさの自動調節」という機能なんです。

周辺の明るさにあわせて、画面が明るくなったり、暗くなったり調節してくれる機能なのですが、僕にとってはこれはおせっかい機能でして、、、個人的にオフにしていました。

 

ところがアップデートすることで、この機能が勝手にオンになっていたようです。

 

で、早速「設定」を開いて、「画面表示と明るさ」の項目を見てみましたが、、、「明るさの自動調節」の項目がない!!!

 

場所が変わっているようです。。。

 

ということで、ちょっと調べてみました。

場所が変わっているようですが、項目はありました。

 

 

<iOS11で画面の自動調節機能をオフにする方法>

 

 

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」

 

 

「ディスプレイ調整」

 

「明るさの自動調節」

 

「明るさの自動調節」をオフに

 

これで、解決しますよ。

 

「明るさの自動調節」は、バッテリーの節約などに役立つ機能なのですが、画面の明るさがコロコロ変わって鬱陶しい場合もあります。

 

そんな時は、こちらから設定してみてくださいね!!

 

 

ということで、今回はココまで!


そわそわする季節です。。。

皆さん、こんにちは。

マツ先生です。

 

今日で8月も終わり、明日から9月ですね。

あれだけ暑かったのに、朝晩はすっかりと涼しくなってきて、ホッとしております(僕、暑いのが苦手です)。

 

ところで、9月なんです。

毎年9月になると、そわそわするのです。。。

 

そう、

 

毎年9月は新型iPhoneの発表

 

があるのです!!

 

そして、どうやら今年も新型iPhoneの発表が9月にあるみたいです!

 

(参考元)

AppleのiPhone発表イベントはやはり9月12日のようだ  |  TechCrunch Japan

 

 

今年は、どんなiPhoneが発表されるのか?!今から待ち遠しいですね。

(iPhone7s、iPhone8など色々と噂もありますからね〜〜〜)

 

 

また新しいiPhoneをGETしましたら、このブログで紹介しますね☆


2017年6月度のマツ先生のiPhoneのホーム画面

皆さん、こんにち。

マツ先生です。

 

気がつけば梅雨。

ジメジメの季節は苦手です。。。(僕、腰が弱くてこの季節はウズウズするんですよね・・・)

 

 

ところで、今日は久しぶりに僕の個人的に使っているiPhoneのホーム画面を披露してみます。

 

「マツ先生、どんなアプリを使っているんですか?」

「たくさんのアプリを使っているんですか?」

 

と聞かれることが多いので、今回はそれをご披露!

 

 

では、早速、今日(2017/06/21)の僕のホーム画面を!!

 

【ホーム画面1枚目】

 

【ホーム画面2枚目】

 

以上!!!

 

実は僕のホーム画面がこれだけなんです。

 

アプリの総数は

 

「38」

 

以外と少ないんです。。。

 

多分皆さんが想像されいるより、かなり少ないと思います。

 

 

アプリは意図的に少なくしているのですが、その理由としては

 

 

・余計なアプリが入っていると、電池の減りが早くなる。

 

・ついつい色々なアプリを触って遊んでしまう。

 

 

などなどです。

 

 

アプリは色々な種類をたくさん使うより、手に馴染むものをじっくりと使い込む方が僕はオススメですよ〜。

 

 

では、今回はこの辺で。


iPhone・iPadの容量が足りない?!そんな時は。

こんにちは!マツ先生です。

 

iPhone・iPadを使っていると、写真や動画をたくさん撮ってしまいますよね!

もちろん、たくさん撮るのは良いことなのですが、ついつい撮りすぎてしまって、

 

「容量不足」

 

になっている方もおられるかもしれません。。。

 

皆さんはiPhone・iPadの空き容量に余裕がありますか??

 

 

【自分の空き容量の確認の仕方】

 

  1. 「設定」のアプリ
  2. 一般
  3. 情報
  4. 使用可能(ここの数字が多ければ空き容量に余裕があります)

 

 

写真や動画などをたくさん撮っている方はひょっとすると空き容量が少なくなっているかもしれません。

 

 

 

iPhone・iPadに保存できる容量には限りがありますので、空き容量が少ない方は注意が必要です。

 

というのも、空き容量が少なくなりすぎると、、、

 

 

電源が急に落ちたり、起動できなくなる

 

 

という症状が起きたりします。。。(僕はこれまで、こういう人を何人も見てきました)

 

 

いらない写真や動画、アプリなどを消していけば容量を増やす(戻す)ことはできるのですが、やっぱりせっかくの写真や動画は消さずに置いておきたいですよね。

 

 

そんなときに、良いアイテムを見つけました!!

 

 

↑これ、実はiPhone・iPad用の「外付けメモリー」なんです。

 

ここに写真や動画などを保存しておくことができます。

 

 

 

↑ちなみにiPhoneに接続するとこんな感じです。

 

 

 

↑専用のアプリをインストールすればすぐに使いはじめることができます。

 

 

 

↑アプリの画面です。ここを使ってiPhone・iPad内の写真や動画を保存することができます。

 

 

↑ちなみに写真や動画以外にも、カレンダーや連絡先も保存できます。

 

 

写真や、動画をたくさん撮る方、iPhone・iPadの容量がいっぱいで困っている方にはすごくオススメのアイテムです!

 

ちなみに、僕が↑で紹介しているのは

 

「iXPANDフラッシュドライブ」

 

という製品です。

 

コレ以外にも、同様の製品はありますので、興味のある方は探してみてください。

 

 

 

【ちょっと補足】

僕のレッスンを真面目に受けておられる方は

 

「バックアップがあれば、そんなの必要ないのでは?」

 

と思われる方もおられるかもしれません。。。

 

バックアップは基本的に「現在のiPhoneやiPadの中身を全部保存して、別の場所に置いておき、事故に備える」というものです。

 

今回の製品は「そもそも保存する場所がない」というときに威力を発揮するモノです。この製品をバックアップとしても使うことはできますが、バックアップはレッスンの通り、しっかりとバックアップしておくほうがより安全に使うことができますよ!

 

 


これで万歩計いらず?!Apple Watchの巻。

 

じゃ〜〜〜〜ん!!

 

そうです、噂の「Apple Watch」です。

 

 

いきなりでスイマセン。マツ先生です。

 

実はiPhone7に機種変更したのと同じタイミングで、Apple Watchを購入していました(笑)

 

 

まぁ、これがどんなモノ??というのを話すとすごく長くなるのですが、簡単にまとめると

 

「iPhoneの子機」

 

と思ってもらえればわかりやすいです。

 

例えば、、、

・電話やメールの通知を受けることができたり

・天気予報、ニュースなどのアプリが使えたり

 

などなどです。

 

細かい機能は色々とありますが、個人的に気に入っているのが、、、付けているだけで万歩計になる!という機能です。

 

 

↑こんな感じでiPhone側で歩数などがわかるようになってます。

 

もちろん、Apple Watchからデータを送信する必要などはありません。自動的にiPhoneに送られます。

 

いや、、、せっかくのApple Watchなのにそれだけかよ?!と思われるかもしれませんが、これが意外と楽しくてですね。。。

付けているだけでiPhoneの情報を見られたり、万歩計などの機能が使えたりするのは、便利なモノです。

 

 

今後もちょっとづつではありますが、Apple Watchの機能をこのブログでも紹介できたらなぁ〜と思っています。

 

お楽しみに!!


たまにはアナログなお話でも。

みなさん、こんにちは!マツ先生です。

 

普段はデジタルな話しばかりですが、今回は少しアナログなお話しでも。。。

 

 

 

実は、最近「万年筆」を使うようになったのです。

 

 

正直、万年筆って

 

「なんか高そうだし、扱いも面倒だし、使うことなんてないやろ?!」

 

なんて思っておりました。

 

 

でも、たまたま文房具屋さんで見つけた、この万年筆を見て「これちょっと使ってみたいな・・・。」ってなってしまったわけです(笑)

 

 

↑これ、ラミーというメーカーの万年筆ですが、最初は普通のペンかと思いましたが、これでもれっきとした万年筆なんですよ。

 

 

 

 

↑キャップを外して持つとこんな感じ。

持つところが、凹んでいて持ちやすくなっています。

 

 

 

 

↑万年筆と言えば、面倒なのは「インクの交換」

 

でも、この万年筆はこういうカートリッジ式になっていまして、インクの交換はボールペンよりも簡単です。

 

 

 

文房具に詳しい方、お好きな方には、当たり前の話しかもしれませんが、あらためて使うと万年筆って使いやすいですね。。。

力を入れずにスラスラと書けるのは、すごく気持ち良いです。

 

ちなみに、この万年筆は¥4,000円程度で販売されています。気になった方は是非、お近くの文房具屋さんで見てみてくださいね。

 

 

ラミーのHP→ http://www.lamy.jp/

僕の使っている万年筆については→ http://www.lamy.jp/safari.html

 

 


2017年、あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

マツ先生です。今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

 

さて、、、新年早々ですが、

 

 

↑これなんだと思います??

 

最近、買ったものなんですが、かなりお気に入りなんです。

 

 

 

↑蓋をあけますと、なにやら出てきます。

 

 

 

更に取りだしますと、これが出てきます。

 

 

そうです、これ「iPhoneと一緒に使う無線のイヤホン」なんです!!

 

 

 

↑耳に付けるとこんな感じ。

 

落ちそうです??もう、何回も通勤で使っていますが、落ちませんよ!

頭を振っても大丈夫です!(笑)

 

 

これ、Appleの新製品のAirPodsというものです。(詳細はコチラ

 

商品の発表からずっと気になってまして、たまたま店頭で見つけて購入しちゃいました!w

 

 

これまでイヤホンってケーブルで繋がっているのが当たり前だったですが、無線って本当に楽ですよ!

 

もう一度言います「ケーブルがないって本当に楽です!」

 

 

AirPodsは現在(ブログ記事執筆時点)は品薄らしく、なかなか手に入らないようですが、家電量販店などで販売していますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね!!

 

 

今年も、色々と楽しい講座、お役に立てる情報、知識などをお伝えしていきたいと思ってます。

 

2017年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

 


iPhone7に機種変更しちゃいました!

こんにちは!マツ先生です。

 

ワタクシゴトではありますが、、、

 

iPhone7に機種変更しちゃいました!

 

 

以前使っていたiPhoneがiPhone6Plusでしたので、ちょうど2年。

良いタイミングでしたので、iPhone7に乗り換えました。

 

iPhoneの色は白。実は僕は個人で使うiPhoneはiPhone4からずっと「白」を選んでいます。

別に意味はないのですが、なんか好きなんですよね〜。

 

 

ちなみに、ケースは、蓋がついているタイプのケースがお気に入り。

実はiPhone6Plusからこの蓋がついているタイプのケースがお気に入りなんです。

(画面の保護にもなりますし、蓋をすればそのままポイっとカバンに入れることもできるので便利ですよ)

 

 

 

【iPhone7のカメラがスゴイ!!】

 

 

で、色々と進化をしているiPhoneですが、個人的に特に進化しているなぁ〜と思ったのが

 

「カメラ」

 

です。

 

iPhoneのカメラはこれまでも凄く優秀でしたが、今回のiPhone7のカメラもかなり良いです!!

 

 

 

ということで、、、

 

僕がiPhone7で撮影した写真をいくつか披露します!

 

 

 

 

↑の三枚の写真は加工も何もしていない写真です。

 

ほんとシャッターを押しただけ!!

 

色が鮮やかで、くっきりとシャープに写るので、撮るだけでも楽しいですね!

 

 

 

ということで今回は僕の近況報告でした!


【間もなくリリース!】本当に使えるスマホ講座〜お出かけ編〜

こんにちは!マツ先生です。

 

いよいよ11月。紅葉の季節。お出かけの季節!!

お出かけに、スマホやタブレットを活用していますか?!?

 

そんなわけで、今日は新講座のご紹介ですm(__)m

 

 

 

 

 

お出かけの際に困るのは、、、

 

「行きたい場所はあるけど、行き方がわからない!」

 

ということ。

 

 

 

・どんな経路で行くの?

・時間は?

・交通費は??

 

気になることは色々ありますよね!

 

 

そんなとき「お出かけに関する困り事」はスマホやタブレットがあれば、サクッと解決できますよ!

 

 

というのが、今回の講座のお話しです。

 

 

 

スマホ・タブレットを

 

・もっと生活で活用したい。

・サクサク使って友達や家族に自慢したい。

・スマホ代の元を取りたい(笑)

 

そんな方に、オススメの講座です!!

 

 

お出かけ講座は11月初旬にリリース予定です。

 

詳しくは各教室にお問い合せください!!

 

 

 

 

 

※ちなみに、、、、

 

僕は趣味で写真撮影をしているのですが、色々な撮影スポットに行くのに、今回の講座の内容をフル活用しています。

 

割りと「本気」な内容になっていますので、きっと皆様のお役に立てると思いますよ。


Kindleで読書の秋。

読書の秋!!

 

皆さん、こんにちは。マツ先生です。

 

個人的には食欲(特に甘いもの)の秋だと思いますが、今日は読書のお話し。

 

 

実は、最近、読書がクセになっています。

 

 

↑そう、コイツのせいです。

 

これはAmazonの「Kindle」という

 

「電子書籍を読むだけのタブレット」

 

なのですが、これを買ってしまったせいで、凄い勢いで本を読んでいます。(2日で1冊ペースで読んでいます)

 

 

 

Kindle端末は色々な種類がありますが、僕は一番安いコレを買いました。

 

「Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー」

 

 

 

この端末の特徴としては、、、

 

 

・本を読むための端末なので、余計な機能がついてなくて使いやすい

・(本体の重量が)軽い。わずか161g。持っていても疲れない。

・スマホのような液晶ではないので、目の負担が少ない。つかれにくい。

・電池がものすごく持つので、充電の心配がない。

 

 

などなど。

 

本当に電子書籍のための端末なので使いやすいです。

 

 

「本はやっぱり、紙でないと。。。」

 

 

と思っている人にこそ、是非使って頂きたいKindle。

 

今日はそんなお話しでした。